昭和包装工業株式会社

環境への取り組み

Arrow
Arrow
Slider

『昭和包装工業株式会社は、環境問題を経営の一環として取り組み、
環境にやさしい企業活動の実現を目指し努力しています。』

当社は、環境への取り組みを重要な経営課題と認識し、生産ロス低減や
業務の効率化を図り、環境負荷軽減に努め、環境に配慮して実利に沿った事業活動を行っています。

FSCⓇ/CoC森林認証を取得

森林の保全と利用を実現するためにFSCⓇ/CoC森林認証を取得し森林の環境保全を応援します。

事業ゴミ減少を目指して

Arrow
Arrow
Slider

循環型社会の構築を目指し、3R(Reduce:リデュース、Reuse:リユース、Recycle:リサイクル)を推進しています。 リサイクル可能な包装材の開発に加え、原料使用の削減を図るリデュースへの取組を進め、材質および包装形態を改善した環境配慮型包装材を提案しています。当社では段ボール製造によってでたゴミを資源として再利用するため、リサイクル設備を設置しています。

開発・提案

Arrow
Arrow
Slider
当社ではオリジナル段ボールを一個から製作いたします。
熟練の技術者がCADで図面作成の後、カッティングマシーンでプログラムカッティングを行います。特殊な形でも製作・ご提案いたしますので、是非お問い合せ下さい。

生産体制

Arrow
Arrow
Slider

一日あたりの平均オーダー数は1,600点。m数に換算すると170,00m/日 の段ボールを生産しています。
これは全国的に見ても多い生産数です。お客様のご要望に応える為、社員一丸となり、短納期・大量生産・高品質を可能にしています。

受注・納品、製造工程

koutei

一般事業主行動計画

 次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画(掲示用)H29-4~